スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講習会

6月4日(木)
先月から公民館での講習会が始まっています。
今回から新しいパソコンになって・・・当然ながらVistaのパソコンです。
MeからVistaへの入替(-_-;)
従来のテキストを全て見直し。画面イメージが違うし、Officeはメニューの配列や所属ジャンルが違う為ぜーーぶ見直し。
いざ講習会が始まると、自宅でVistaを使っているひとよりXPを使っている人のほうが多い。
説明もXPの場合、Vistaの場合できる限り異なる場所は2通りの説明がいるように思う。
(できるだけ2通り説明しているつもりなのですが!)

でも今回もちょっとした発見と言うか驚き
世の中にかなりパソコンが普及したと思っています。
5月に講習会の内容に「初めてのパソコン」があり、13名の方々が参加されました。
インターネットの説明の時、ホームページを見たことがない方との問いに
10名ほどの手が上がり、まだまだいるんだ~~と少々驚きがありました。
驚きと発見といろいろある講習会ですが、やはり大きな声を出して説明しながら走り回る?講習会はやはり疲れます。

まだまだ、続きます。
がんばらなくては(*^_^*)
現在は、デジカメ写真でカード作成(Vista編 &XP編 2講座)
インターネット入門

7月の終わりには子供達のサマースクールが待ってます。


スポンサーサイト

インフルエンザと猫のかぜ

5月20日
神戸では新型インフルエンザの影響で、マスクは売り切れ状態。
マスクを売ってる場所を探すのうろうろ出回るより、流通するまで人ごみへの外出を控えたほうが賢明だろうと考えるのです。
「猫もインフルエンザにかかるの」ってきかれて、風邪はひくけどインフルエンザは?
今のところきいたことないけどなぁなんて考えていました。
うちの「クーちゃん」は数年前風邪を引いて、黄疸症状まで出てしまい(猫の風邪は人間と違って、いつも生死にかかわるのだそうです)、獣医さんからもう時間の問題ですと。

coo003.jpg

点滴してもらって連れて帰ってきてから、あきらめてはいけない。何とかしなくてはと・・・・。
1時間おきにミルクをスポイトでほんの少しずつ口に含ませ、ひとかけらほどの猫缶を口に無理やり入れて食べさせること数日。自分で少し動けるようになり、食べる量も増えていきました。
食べれるようになると、自分でも食べたいと思うのでしょうか?自分から食べてみようとおもったのか?自ら食べるようになり、徐々に回復していきました。でもその時肺炎を起こしていたのでしょうね、今も片肺で息をしているようですし、常にいびきのような音を出して少々息苦しそうです。
そんなクーちゃんですけれど、とても賢くて、別名「ヨーダ」空を見つめて物思いにふける姿は独特!
元気に走り回ってます。

PA0_0000.jpg


もう、10歳にはなるんでしょうね?うちに来た時には、恐らく3歳は過ぎていたようですから。
どこにいても息の音でわかるクーちゃんです。
あきらめないで生き延びたのだから、元気にがんばれ~~!!

coo002.jpg

奇跡?

昨年の今頃、とらさん(ふうてんの寅さんのように突然現れたので)が病気になりました。
目の横から膿が出始めて、そのうちに顔の中心からも膿が出始めました。

200704 (29)

日ごと元気がなくなり、そのうちに骨が解けて穴が開いてきたのです。
獣医さんに行くと、骨融解??
もう10歳近いだろう(来た時にはすっかり大人だったので年齢不明)
特に治療薬もなく・・・・
せめて膿が固まらないようにしましょうと
お薬をもらって戻りました。
膿が始終ながれているので、食欲もなく食べにくい様子。
夏が越せればよいのになぁと願っていました。

HI390039.jpg

少しでも栄養のつくものを食べさせてあげようと、毎日マグロのお刺身を小さくしたり、
大好きな豚肉を焼いたり、鶏のから揚げの身だけを取って食べさせたり
時間を決めて、一つずつ口に入れてあげました。
夏ごろから徐々に食欲が出てきて、だんだん元気に・・・・
自分で食べれるようになり、膿の出る量も減ってきたのです。
食べようとする子は本当に生命力が違います。
とらさんが病気になってから、パクとあっちゃんが逝ってしまいましたが、
彼らは食べようとはしませんでした。
生命力の違いなのでしょうか?
獣医さんに、とらさん生きてますよ(*^_^*)


しょちゅう
太ってきて、元気に走り回ってます。膿は完全には止まりませんけれどとお話したところ、とっても驚いて奇跡でしょうかと。

お墓参り

5月9日(土)
そんな時期でもないし、命日でもない。
でも、今日母方の祖父母の墓参りに行ってきました。恐らく24年ぶりのお墓参りです。
当然、大まかな住所を母から聞きだし、後は地図とネットの衛生写真を見て大体の場所を定めて当てもの状態で出発しました。
場所は、大阪府羽曳野市。
私の記憶では、田んぼの中に地域の昔ながらの墓地のイメージ。
ところが、いってみると家々の嵐。
ネットの地図で確認した道はあるものの、何と細い。
やっとのことで、無事お墓発見。
本当に、久しぶりに祖父母挨拶をしてきました。
妙に落ち着いて感じがします。

今回の教訓、衛生写真では距離感や道幅の予想がつきにくい。
良い勉強になりました。

ボランティア

5月6日
連休最終日、相変わらず仕事しております。
一昨日は、閑谷苑だよりを制作印刷発送しておりました。
備前市にある介護施設です。10年ほど前から、毎月苑内での出来事など掲載した苑内新聞を作成させてもらっています。
もちろん原稿は苑内のスタッフの方から送っていただいて。

shizu-01.jpg

毎月、スタッフの方々が催しを企画運営。
大変な労力を思いますが、そのなかで楽しそうにされているご高齢の方々の写真を拝見するとますますがんばって下さいといいたくなります。

shizu-02.jpg

そのお手伝いが少しでもできればと、その場でのお手伝いはできませんが我々でもできることをと新聞の作成をさせていただいてます。
離れて暮すご家族の方にも、少しでも様子が伝わればと思います。

shizu-03.jpg
プロフィール

irohacats

Author:irohacats
芦屋市内でパソコン教室、整備修理、システムの製作やチラシやポスター書類などパソコンに関する業務を請け負う会社(神戸CATシステムズ)を運営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。